人気ブログランキング |

生きているだけで丸儲け


by zxt7867
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ウン十年の時空をのり越えて

先日の記事で、私が居た高校が名前も場所も何回も変わったことにショックを受けた間もなく、
このGW中になんと思わぬ連絡が、それは中学校の先生から、私が居た3年間の担任の先生でした。

来年2010年は、私が中学校の時に在学の無錫洛社中学成立何十周年を機に、
クラスの同窓会名簿を作る予定であって、
こういうのはやはりクラスの中で世話好きな男の生徒さんがいないとできないことですが、
その中の一人がみんなの伝書鳩になって、連絡をくれました。
これをきっかけに、先生の写真も何枚かを送ってくれました。






a0106340_958985.jpg
a0106340_9582156.jpg

先生は去年70才になって、生徒たちに囲まれてお祝いしてもらった時の写真も。
a0106340_9583483.jpg

70才の誕生日で真っ赤な服を着るなんて、女性もなかなかいませんが、男の方は尚更珍しいです。

今思えば私がずっと数学を飽きってなかった理由は、
多分数学の先生たちがみんな格好いい素敵な男性の先生ばっかりだったからのでは?(lucky)
ある日私が「灯芯绒」(ポリウレタン?コーデュロイ?)の赤いベストを着て学校に行ったら、先生に「おうちで着替えしてから来い」と怒られた、先生はもう忘れたかな?今になってご自分が赤い服を着るなんて、先生もなかなかやりましたね。また、私が手の爪を長く伸ばしていたのを見て、先生に「切れ」と厳しく叱られたこともありましたね。

写真の通り、この楊老师は古稀になっても拘わらず「风度翩翩」「神采奕奕」です。
若いときは長身でsharpの顔つきで、いつも凛々しく黒板の前に立っていました。
難しい数学の問題も先生の口からはいつも分かり易く面白く解説されてありました。
先生は中年で奥様がなくなって、なんと私たちのクラスメイトの一人男の生徒さんのお母さんと再婚しました。
いつも息子さんが欲しかった先生が、その生徒さんをずっと前から可愛がっていた、
それが縁で幸せな晩年が送れるようになって、
いつまでも若々しくて元気で皆のことも気にかけてくれました、
「桃李不言,下自成蹊」,今の先生は正しく「桃李满天下」。
by zxt7867 | 2009-05-07 09:58 | 思い出