人気ブログランキング |

生きているだけで丸儲け


by zxt7867
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

うらら

 毎日息子に悩んでいたり、心配したり、怒鳴ったり、しているうちに、8年の歳月が過ぎ去っていましたね。一番しんどいのがやはり夜寝ないこととその副作用に朝が起きれないこと。
 今まで朝の寝坊攻撃に使ったのが、アンパンマン行進曲も、ドライもんの歌も、国際歌も、打倒陳水扁の歌も、ガクトの月下の夜行曲も、。。。。。すべて有効期限が短く、youtubeで新たなもっとインパクトのある歌をと。。。。。。
 ママはやくも"黔驴计穷"なのでしょうか、このままで負けてみるもんか?

 ふっとyoutubeで見つけたのは山本リンダさんの「狙いうち」と「どうにも止まらない」だ。
 七十年代から、彼女はずっとこのスタイルで歌い続けた。

 私は初めて日本に来た1990年12月15日、初めて異国で過ごした大晦日に、紅白に出ていた彼女を見て、「うらら、うらら」あんまりの強烈さで覚えていて、アパートの外から「焼き~芋」の売り声を聞いた寂しさも、この歌で紛れられた。歌詞もダンスもお笑いの類に属するかなと思いました。

 今になって見れば見るほど、なぜか勇気を知らぬ間にもらっている気がします。
歌も振り付けも磨きに磨いて、よりセクシさと女らしさをアピールできて、いくつになっても可愛いですね。

 冷静に考えてみたら、彼女の雰囲気とダブル歌手って、過去も現在も国内も国外も今一人いないと言っていいほどですね。マトンナーはセクシだけど、彼女ほど親近感と可愛笑顔を見せてくれないモンね。
 今の我が家はリンダブームで熱いです。
  
 うららうらら、 そうさ、生きているのが好きなのさ!
相変わらず私が歌いたくても無理みたいです。
by zxt7867 | 2009-10-14 11:09 | 趣味